2021年の目標設定は終わりましたか?今年やりたいことをリストアップ!

2021年の干支・可愛い子牛の置物と鏡餅 50代・日々のあれこれ

2021年の目標、みなさんはもう決まりましたか…?

「一年の計は元旦にあり」とはいうものの、実はわたし、今やっと2021年の目標設定が完了したところなんです。(ちょっと遅いですね…反省 笑)

そこで、今回は2020年を振り返りつつ2021年の目標設定について書いていこうと思います。

▼わたしの今年の目標のひとつは、ズバリ生命保険の見直し…!▼

オンライン型無料保険相談は「保険見直し本舗」へ

 

2020年を振り返りながら、2021年の目標設定

GOALSと書かれた紙と青い空

わたしにとって、2020年は、まさに激動の一年でした。

もちろん一番影響が大きかったのはコロナ。
コロナの影響でお取り引きさせていただいていた企業の業績が悪化し、受注が激減…。
フリーランスとして働くわたしには、非常に厳しい一年だったとも言えます。

そんな厳しい状況には置かれたものの、国からの給付金などが受けられたため、なんとかしのぐことができました。
とはいえ、まだコロナが収束していない今の状況を考えると、やっぱり先行きは不安だらけです…。

でも、これってわたしだけじゃない。日本中、世界中の人たちが直面していることなんだ、と思うと頑張るぞって思えます!

プライベートはどうだったかというと、こちらはそう悪いことばかりではなかったかも。

たとえば、コロナで仕事が減少して時間ができたからこそ、じっくりこれからの人生を考えることができたし、伊勢へ行くことも出来ました。
(くわしくは、【Go To 伊勢旅】内宮、外宮、二見興玉神社をめぐる3泊4日の旅へをぜひ読んでみていただけたら嬉しいです♪)

また、病気がちなわたしですが、2020年は大きな体調の変化もなく、そこそこ毎日元気に過ごせたこともありがたかったかな。

…とはいえ、2020年は「現状で踏みとどまる」ことだけで精一杯でした。

なので、2021年は「コロナ禍の状況を踏まえつつ、出来る範囲で前へと、目指す道へと進んでいく」ことを目標にして頑張っていくつもりです!

 

2021年の目標設定後は、優先順位を付けていく

優先順位を付けてわかりやすくする

 

「2021年の目標設定完了~!」と手放しでよろこびたいところですが(笑)、わたしの場合、それだけだと目標すら忘れがち。

そして、目標ははっきりしていたほうが達成しやすいとも思うので、こちらではさらにくわしく書き出しながら、優先順位を付けていこうと思います!

 

1.引越し

このブログの「おひとりさまである私の『終の棲家』について想いを巡らす」で書いたように、わたしは今、築30年越えのアパートで一人暮らしをしています。

お部屋の作りや住み心地はとても気に入っているんですが、「ここでこれからの人生を過ごせるか?」と問われたなら、答えは残念ながらNO…。

それは、古いのはもちろんのこと、エレベーターなし、急こう配の2階に住み続けるのは、この先60歳を超えたときには相当キツくなると思うからなんですよ。

なので、去年から少しずつ終の棲家となりうるような物件をさがしています。

理想は、2LDKでエアコン付き、給湯と暖房は都市ガス、オール電化、灯油ボイラーのどれかの物件。

ただ、そうしたお部屋を探そうとすると…、希望する家賃の1.5倍は行ってしまいそう。

なので、今は同条件で築15年以内の広めの1LDKをメインに探しています。

できたらエレベーター付きのマンション高層階。
それが無理なら日当たりの良い1階で…と不動産屋さんには伝えているのですが、どうなるかな…。

そして、去年から引越しに備えて始めたのが、メインで使うクレジットカードの変更です。
(現在、今までのメインだった楽天カードから、アプラスカードへと少しずつシフトしている最中です^^)

最近、札幌では賃貸の保証会社がアプラスの物件もよく見かけるので、それなら今からしっかりクレヒスを育てていこうかな、と。

▼持ってると安心!PCやスマホ、タブレットのトラブルにも備えられる♪▼


不動産屋さんで聞いたところ、クレヒスが優秀=保証審査に通りやすいとは断言できないものの、その会社(あるいは系列会社)のカードを持っていれば有利になりやすい、とのお話でした。

(たとえば、月々の保証手数料がかからない、割引きされるといったメリットがある場合が多いようです)

それなら、今からしっかり準備していこうと、せっせとシフトしているのです。

ちなみに賃貸で使われる信販系の保証会社としては、ほかにライフ、ジャックス、エポス、オリコなんかも見かけますよ^^。

▼PC・スマホ・タブレットのサポート・修理がオトクに!▼

■アプラスG・O・Gカード■

2.仕事を軌道に乗せる

2つ目の目標は、コロナの影響ですっかり番狂わせとなりつつある仕事を、もう一度軌道に乗せること。

取り扱う仕事の種類も含めて、今までとはあらゆる面で大きく変える必要があると思っています。

今までのやり方に固執することなく、ときには20代、30代の若い方々の声を参考にしながら、道を見つけていきたいな。

アラフィフのわたしからすれば、20代、30代の方々の発想力や着眼点には見習うことが多いのです…!(時々、斬新すぎるアイディアに眉をひそめることもありますが…笑)

 

3.心の声・からだの声に耳を傾ける

50代に入ってからというもの、日々若い頃にはなかった体調の変化を感じることが多くなりました。

わたしは元々持病があるので、かなり気を付けてはいるつもりなのですが、それでも知らず知らずのうちにキャパオーバーになってしまっていることも…。

2021年からは、今まで以上に心の声・からだの声に耳を傾ける習慣をしっかり身に付けたいです。

 

4.これからの人生で大切なものを見極めていく

人生で大切なものを見極める…、このことについても2021年からじっくり取り組んでいきたい。

若い頃よりは少なくなったものの、それでも未だにやりたいこと・欲しいものって結構たくさんあります。

でも、その希望を全部叶えるのは時間的にも経済的にも厳しくなっているのもまた事実。

だからこそ、今年は「欲しいものや、やりたいと思っていることが、わたしにとって意味のあるものなのか?本当に大切なものなのか?」をじっくり吟味していきたい。

そして、見極めて残ったものに関しては、今まで以上に丁寧に、そしてじっくりと時間をかけ、これからの人生の中でも大切にしていきたいです。

 

5.「こうありたい」と願う理想像に近づくための努力を忘れない

 

この投稿をInstagramで見る

 

萬田久子(@hisako.manda_official)がシェアした投稿


↑萬田久子さんの公式インスタグラムアカウントより

この先60代、70代、80代になったとき、「こうありたい」と願う理想像って、きっと誰にでもありますよね…?

たとえば、わたしの場合は、草笛光子さんや萬田久子さんのような美しくて品があり、凛とした佇まいのある女性に憧れます。

そうした方々に近づくための努力を50代の今から始めておきたくて。

とりあえずは形からということで、「いつも身綺麗にしている」「いつ人が訪ねてきてもいい、心地よい部屋に整えておく」といったところから始めていきたいと思ってます^^

▼萬田さんの著書。タイトルが特に好きです(笑)▼

6.生命保険の見直し

続いての2021年の目標は、生命保険の見直し!

去年あたりから一度見直す必要があるなとは思っていたのですが、なかなか相談に行く時間がなくて…。

今加入している2本の生命保険も、内容的にはとてもいいとは思うのですが、掛け金が高めのほうの保険の補償日額がちょっと心もとなく感じています。
(今の保険は60日までしか補償されないし、日帰り入院・手術の補償額がかなり抑えられているのです…)

家族がいない分、死亡保障は最低限にという考え方は変わらないけれど、「日帰りでの入院や手術をした場合の補償が大きい」「三大疾病の場合は日数無制限」の生命保険への加入を現在検討中です。

▼自宅からオンラインで、保険の専門家に相談できる▼

オンライン型無料保険相談は「保険見直し本舗」へ

 

7.頑張り過ぎない

2021年の目標ラストは、頑張りすぎないということ。

わたしの場合、気が付けば「ガ~ッ」と突っ走りがちで、気が付いたときにはクタクタになってしまいがちなんですよね。

若い頃はそれでも体力でなんとかなっていたけれど、さすがに今の年齢では苦しくなってきて…苦笑。

歳のせいにするのはあまりよくはないかもしれないけど、この件に関してはいい意味での「あきらめ」が大切なんじゃないかなと思っています。

自分の弱いところ、カッコ悪いところを受け止めたうえで、無理をしない範囲で頑張っていきたいな。

 

…ということで、今回は2021年の目標設定について書いてみましたが、みなさんは、どんな目標を立てたのでしょうか?

今年もコロナ禍の中での生活がしばらくは続くと思われますが、だからこそ「今だからこそできること」にフォーカスして努力すると、年末にはきっと満足できる結果が得られるはず…!

そう信じて、今年も頑張っていきたいと思います^^

2021年も、どうぞよろしくお願いいたします!

▼持ってると安心!PCやスマホ、タブレットのトラブルにも備えられる♪▼


タイトルとURLをコピーしました