引越したい!でもいい物件がなかなか見つからない…悩みは続くよどこまでもの巻

出窓のカフェカーテンからの夜景と可愛い白オカメインコ 50代の暮らし

最近パソコンを開くと、まず最初にGoogleの検索窓に「札幌 賃貸情報」「ペット可 オール電化」やら打ちこんでいるわたしです…。

以前の記事(おひとりさまである私の『終の棲家』について想いを巡らす)でも書いたように、今わたしが住んでいるお家は、結構な年季が入ってるんですよね。

住み心地はいいんですが、如何せんハード面がボロくなってきてるのは否めない。

木造ではあるものの、いくつか連なって建てられているアパートなので、外観はパッと見はそう古くは見えないと思うけど、中は…結構キテます。

去年はガス湯沸かし器のエラーで修理(経年劣化だそう)、洗濯機給水口の漏水(こちらも経年劣化だそうで、もう3回目)もあったし。

だから、結構本気で引越しを考えているのです。

でも、それがなかなか前へ進まない~。

かなりジレンマというか、今風に言うなら、わたし自身、物件探しが進まないということに対して『キテる』気がするのです…。

戸建てでもマンションでも、旦那さん名義でも、自分名義でも、とにかく今のわたしは、自分好みにリノベーションできる(建て替え含め)おウチを自己所有している人が、ホントに羨ましくて仕方ない(笑)。

もちろん、持ち家だと固定資産税やマンションの修繕積立とか面倒なこともあるとは思います。

でも、子供のころを入れると数えきれないほど引越ししてるわたしからしてみれば、それすら羨ましく思えてしまう今日この頃…。

 

引越したい気持ちが高まる=物件へのこだわりも高くなってる…?

最近、特に強く感じる「引越したい!」という心の底から湧き上がってくるような(?)強い願望…。

去年の今頃も「引越ししたいなあ…。いい物件ないかなあ」って思ってた気がしますが、時間の経過とともに『引越し熱』は収まっていたんですよね。

…おそらく、再燃した今のこのモーレツな引越し熱は、引越しシーズン真っ最中だからということもあるんだろうな。

我が家のすぐ近くには、国道ともうひとつ大きな通りがあり、そのどちらの通り沿いにもマンションが乱立しています。

なので、ちょっとスーパーに買い物に行くだけでも、いやでも引越し作業に出くわしてしまうわけで(笑)。
ホント、毎日のように『引越し熱』を刺激されているのです。

そして、困ったことに、物件へのこだわりは、去年よりもさらに強くなってるような気がするんですよね:)

でも、次に引越しするなら、それは当然ながら終の棲家にできるかどうかということが一番のチェックポイント!

だから、「迷って当然なんだ!」だとは思いつつも、心のどこかから「そんな条件ばっかりつけてたら、いつまでたっても見つからないよ」という声も聞こえてくるような…。

そんな想いと日々格闘しています。

う~ん、ホント、悩ましいわ。

 

わがまま放題の条件リスト|次に引越しするなら、こんな物件!

終の棲家の記事でも書いた気がしますが、ここで改めて、今わたしが引越したい物件の条件を書き出してみようと思います。

書いたほうが夢は叶いやすいと言われているし、好き放題に書き出すと、それだけで気持ちがスッキリしそうな気もするし^^。

一体どのくらい条件が出てくるのか自分でも興味津々。

ということで、書き出しレッツ・スタート!

①給湯は灯油ボイラー、都市ガス、オール電化のどれか。
これは譲れない…!冬の寒い時期にもお湯を気兼ねなく使えるようにしたいから。

②ペット可物件、あるいは愛鳥カメオ(仮名:白オカメインコ♂)と住める物件
トップ画像は、愛鳥の白オカメインコのカメオが、出窓のカフェカーテンに止まって口笛を吹いているところ♪

オカメって時々大きな声で歌ったりもするから、ペット厳禁の物件は避けたくて。

ノビノビ過ごさせてあげたいんですよね。

今住んでいるお家は、ペットについて特に条件があったわけではないので、ギリギリセーフ。(だと勝手に思っています。下のお部屋の人、ネコ2匹飼ってるし、暗黙の了解ってことなのかなと)

あと、ゲージが結構大きいから、リビングの広さは最低でも8帖は欲しい…!

▼ホーエイの465オカメ▼(飼い主的には、このネーミングが特に気に入ってます 笑)

 

③暖房は、灯油、都市ガス、オール電化。プロパンの場合は、上限が決まっているところ。

④エアコン付き
北海道、特に札幌は、賃貸・持ち家に関わらずエアコン普及率がまだまだ低いのです…。

⑤一坪バス(追い焚き機能付きだとなお嬉しい)
これは、少々、いやかなりかな、わがまま条件なことはわかってるのですが、広いお風呂でゆったりバスタイムを過ごすのが今の夢。(現在はというと、浴槽が1216サイズ。賃貸としては普通だろうけど、洗い場が狭めで、アチコチぶつかりやすい)

⑥適度に日当たりがいい
真南、真北は避ける。今がまさにそうで、一部屋は夏暑すぎるし、もう一部屋は冬おそろしく寒いから。

⑦モニター付きチャイム
セールスが多くて、今結構困ってるので…。

⑧築15年以内、あるいはフルリノベーション物件
この15年というのは、老後の一人暮らしをあと20年くらいと考えて算出。
ホントは10年以内にしたいけど、そうすると家賃と間取りでわがまま言えなくなる可能性大なのでガマン。

⑨鉄筋コンクリート(防音性に優れていれば、鉄骨や木造でもOK)
防音性だけでなく耐久性が高いといわれている鉄筋コンクリートが第一希望!

⑩交通便がいい
今のように地下鉄駅至近でなくてもいいけど、街中に出るまで50分以上かかる場所は避けたい。

⑪きちんと管理されている
この点に関しては、今のお家は問題なし。
古くなってきていて修理が多くなりがちなことを理解してくれているからなのか、今のところすぐに対応してもらってるので、こんな感じの管理会社・オーナーさんが理想。

⑫間取りは、30㎡以上の1LDK、あるいは2LDK
これも譲れない条件かな。
風の通りが良くてジメジメしない物件なら、寝室が畳の和室でもOK。

⑬ゆとりのある収納スペース(ウォークインクローゼットがついているとさらに嬉しい)
今のお家は、下駄箱はかなり大きめ。(2人分の靴が入るんじゃないのっていうくらい…)
でも備え付けのクローゼットがなく、両開きの押入れがあるのみ。
結局、ワードロープやチェストを置くスペースが必要になるから、部屋が狭くなってしまってる…。

⑭水道光熱費+家賃で80,000円以下で抑えられる物件
固定費にこれ以上かけたくない(というより、かけられない、だなぁ)

⑮2階以上ならエレベーター付き
段差が少ない内階段であれば、2階までならエレベーターはなくてもいいけど、老後を考えるとやっぱりエレベーター付きの物件が希望。
防犯対策がしっかりできそうなら1階でもOK。

⑯徒歩圏内に総合病院がある
これはホント我ながら歳を感じた条件なんだけど、これからはますます病院通いが増えてくるだろうから、医療機関へのアクセスにもこだわりたいところ。
徒歩圏内じゃなくても、通いやすい立地条件に病院があるのが理想かな。

 

…ザっと書き出してみたところ、今のわたしには新しい物件に対する条件が16個もあることが判明。

細かいところまで見ていくと、きっともっと出てくるんだろうなと思われます(笑)。

すべての条件をクリアするのは、注文住宅でもない限り難しいだろうけど…、でも妥協して失敗したくないというのが今のわたしの本心。

上手に折り合いを付けるようにしないと…!

…ということで、これからもしばらくは物件探しの日々が続きそうなわたしなのでした^^

タイトルとURLをコピーしました